トレンド

桜を見る会の半グレ写真がヤバすぎる?

桜を見る会に反社会的勢力の人間が出席していた疑惑が浮上しました。
ネット上では反社写真や半グレの画像がヤバすぎると話題になっているようです。

今回は桜を見る会と半グレ写真について調査してみました!

桜を見る会とは?

日本の内閣総理大臣が主催する公的な行事です。
ヤエザクラが見頃となる4月中旬頃に新宿御苑で開催されています。

この会を開催する目的として「各界の功績のあった人々を招いて日頃の労苦を慰労するため」として、
国会議員をはじめとした公人を集めた会となっているようです。

招待客の選定は省庁からの意見を踏まえた上で、内閣官房と内閣府が最終的に取りまとめるそうです。
案内状の送付は内閣府が一括して送付を行います。

芸能人やスポーツ選手なども多数参加しており、
毎年メディアで取り上げられているそうです。

桜を見る会と半グレ写真?

半グレの人間が出演して、菅官房長官と握手した写真が話題になっています。

この写真から反社会的勢力と断定する事はできませんが、ネット上では写真に写っている人物が反社に該当する可能性があると話題になっているようです。

ちなみに菅官房長官はこの写真の人物とは面識はないと発言しているようで、単に握手しているだけの可能性も十分あり得ます。

招待状は偽装されていた?

そもそも招待状自体が偽装されていたなんて話もあるようです。

偽装されたなんて事がありうるのでしょうか?
招待状を送っていたのであれば政府は参加者を把握しているはずです。

ちなみに何度も申し上げているとおり、写真の人達が反社とも半グレとも断定されているわけではないので、
単に噂に過ぎないという事もあり得ます。

まとめ

この噂されている人達が一体誰なのか。
謎は深まるばかりですね。

見逃したテレビ番組やドラマが定額で見放題




地上波テレビ番組を見逃してしまった場合は、フジテレビが運営する「FODプレミアム」がオススメ!
ドラマやバラエティーなど人気番組が定額で視聴できます。
1ヵ月間は無料で視聴できるので、無料期間の間で見ちゃいましょう!
FODプレミアムに登録