タレント

木下優樹菜がタピオカ屋に送ったダイレクトメールの内容とは!?

木下優樹菜がタピオカ店恫喝騒動で無期限の芸能活動の自粛を発表しました。
今回はこのタピオカ店恫喝騒動の一連の流れと、木下優樹菜がタピオカ屋に送ったダイレクトメールの内容について調査してみました。

タピオカ屋恫喝騒動とは?


引用元:https://www.fnn.jp/posts/00049044HDK/201911192025_goody_HDK

この騒動は実姉がアルバイトとして働いていたタピオカ店とタピオカ店のオーナー夫妻との間でのトラブルが原因で勃発した騒動のようです。

木下優樹菜がタピオカ店のオープニングスタッフだった姉を経営者かのようにインスタで告知したところ、
オーナーがこの告知に対して迷惑だと姉を怒りました。
最終的に姉は店を辞め、これに激怒した木下優樹菜がインスタでタピオカ店を中傷し、ファンに向けて「もう店に行く必要はない」と呼びかけ
木下優樹菜が店に対して恫喝的な内容のDMをタピオカ店オーナーに送りました。

するとDMのスクショが流出し、木下はバッシングを受けることとなり、謝罪文を発表し無期限の活動休止を発表しました。

木下優樹菜がタピオカ屋に送ったダイレクトメールの内容とは!?

以下は現在流出している、木下優樹菜がタピオカ店オーナーに送ったDMのスクショです。



後ほどスクショの件で木下は以下のように謝罪しました。

「私の発言はいくら大切な家族のための事とは言え一方的な凄く幼稚な発言だったと思います。実の姉の事なので一時的に感情的になってしまいました。非常に失礼な発言をした事をとても反省しております」


引用元:グッディ

木下優樹菜はかなり気性の荒い性格だった?!

以前から木下は荒っぽい性格で、一般人に対してマジ切れした事があると番組で話しています。

夫のFUJIWARA・藤本敏史と路上でタクシーを待っていた時のこと。いきなり知らない5人組の男が、「藤本じゃね?」と、馴れ馴れしく近寄ってきたという。波風を立てたくなかった藤本は、そこで「あ、うん…」と反応。しかし、これを聞いた木下は、“お前さ、誰に向かって言ってんだ、ぐらい言えよ”と思ったらしく、夫を差し置いて「つか、お前こそ誰だよ! 誰に向かって言ってんだよ! お前がまず名乗れよ!」と、相手にブチギレたという。そして、「名前聞かせろよ!」とさらに凄むと、相手は「ユッキーナ、こんな感じなんだ……」と恐れおののき、素直に名前を言ってきたそう。

 この状況に、藤本は急いでタクシーを捕まえ、木下を座席に乗せた。だが、まだ怒りの収まらない木下は、偶然、5人組の乗った車がタクシーの横に来た際、わざわざ窓を開けて体ごと乗り出し、「おいコラ、テメェら! 次やったらマジで許さねぇからな!」と大声で叫んだという。これには、隣にいた藤本も「もうホントやめて。ホントやめて……。次は俺が言うから……」と弱々しい声で必死になだめたそう。
引用元:https://npn.co.jp/article/detail/90943639/

ある意味で一本筋が通っている姉御肌なのかもしれませんが、受けてからしたら色々と勘違いされる可能性もありそうです。

まとめ

インスタのフォロワーが530万人いる事から、影響力も高い事が十分に予想されます。
影響力のある有名人だからこそ発信する内容には気を付けるべきですね。

是非もう1度芸能界に復帰して元気な姿を見せてほしいですね!

見逃したテレビ番組やドラマが定額で見放題




地上波テレビ番組を見逃してしまった場合は、フジテレビが運営する「FODプレミアム」がオススメ!
ドラマやバラエティーなど人気番組が定額で視聴できます。
1ヵ月間は無料で視聴できるので、無料期間の間で見ちゃいましょう!
FODプレミアムに登録